失敗しない回収業者の選び方

不用品回収を依頼する業者の選び方
よく家のポストにチラシが入っていたり、インターネットで検索をするとたくさんの業者が出てきてどの業者が一番いいのか分かりにくいですよね。ここでは業者選びの大事なポイントを紹介します。
?「一般廃棄物収集運搬許可」を持っている業者
一般家庭から不用品や素材ゴミを回収することを事業とする場合はこの「一般廃棄物収集運搬許可」という資格が必要です。無許可の違法業者も存在しますので、この許可の保有を書面で確認するようにしましょう。
また会社の不用品を処分するとき、パソコンやハードディスク、機密文書や重要書類の取り扱いには十分な注意が必要です。この場合は「プライバシーマーク」や「情報セキュリティマネジメントシステム」を持っている業者に頼むことを勧めます。
?無料引き取りに注意しよう
不用品回収で一番多いトラブルは、「無料引き取りとチラシにあったから頼んだのに、後で10万円も請求された」、「見積りだけのつもりが、勝手に荷物を積み込まれ金額を請求された」などの悪質業者によるトラブルです。「無料回収」と大々的に宣伝している業者には要注意。また見積りを頼む場合も「今日は見積りだけです」と事前と最中にはっきりと伝えるようにしてください。
?所在不明の業者もいる
軽トラック1台で拠点を持たず転々とする業者が多数存在します。このような業者と何かトラブルがあっても後から見つけることは、不可能に近いです。お金を支払う前に必ず領収書の発行を依頼してみましょう。領収書発行により、料金を受けたことの証拠を残すことや身元を明かすことを嫌がるためです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »