不用品回収の料金について

不用品回収をしてくれる業者はたくさんあってどうやって選べばいいか分かりませんよね。最初に確認すべき料金の仕組みについてここでは紹介していきます。
まず初めに回収業者の料金体系は各社バラバラです。細かく時間や品目毎に料金を設定している会社もあれば、一方料金を記載していない会社もあります。また、回収する際に解体が必要かどうか、マンションに住んでいる場合階数やエレベータで運べるかによって料金が違ってきます。ですから料金の仕組みについて最初に理解しておく必要があります。
料金体系は2パターンあります
?基本料金+不要品毎の料金+オプション
今多くの業者はこの料金設定です。この基本料金の相場は3000円から5000円程度が多いです。この基本料金に不用品毎に決められた費用を足していきます。またエレベーターがなく階段で運ばなければいけない場合や、解体が必要な場合は、追加料金がかかります。
?不要品毎の料金+オプション
基本料金は一切かからない料金設定です。回収した不用品の料金のみで済みます。ただ?の料金設定と同様に階段で運ぶ場合や、解体が必要な場合は別途費用がかかります。ただ追加料金については交渉出来ることが多く、安く収まるケースが多いです。
二つのプランの大きな違いは?のプランの場合、基本料金と品目毎の料金がはっきりと設定されているので、料金が予めこちらでも把握することが出来ます。?の場合は基本料金が無いので不用品が多い場合でも交渉をして1つ当たりの回収費を安くすることが出来ます。また少ない場合でも不用品回収費だけですので安く済ませることが出来ます。ただ、?の場合は交渉次第という面もありますので交渉する余裕がない場合や最初にかかる費用をしっかりと知りたい場合は割高であっても?の料金体型の会社の方がおすすめです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »